ニュース・お知らせ

公開講座「TRPGによる発達障害児のコミュニケーション支援」のご案内

2016年04月20日

「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)による発達障害児のコミュニケーション支援」の公開講座を下記の要領で行います。

【日時】2016年 8月7日(日) 14時~16時
【会場】東京学芸大学 S棟 101教室
【対象】現職教員、発達支援関係職員、保護者、放課後等デイサービス支援者、教員志望者
【内容】
本講座では、主に発達障害のある子ども(主に中高生)を対象にした"TRPG"という会話型の遊びを用いたコミュニケーション支援の方法について、実践事例や研究知見などを紹介しながら概説します。また、参加者の皆さまにTRPGとはどういった遊びなのかを実体験していただく時間も設けます。
【講師】藤野 博(本学教授)・加藤浩平(本学大学院博士課程)・保田 琳(遊学芸・ゲームデザイナー)
【募集人数】30名
【募集期間】5月7日~7月17日
【講習料】2,000円

※申し込み方法は、以下の本学・公開講座のページをご覧ください。
 http://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/kouza.html

皆様のご参加をお待ちしております。20160420130729.jpg

このページの先頭へ戻る